「レッテル貼り」の定義について 第1回

人間の祖先によって言葉が作られて以来、この世界の事物にはありとあらゆるレッテルが貼られている。 「40代男性が日本を潰す」「ざるそばをすすれない奴は何をやってもダメ」「イギリス人は毎日タイヤを食べている」…… そこで、このシリーズではレッテル貼…

この記事はトイレの落書きだと思って読んで欲しい

はじめに断っておくけど、ここで書かれている文章はツイッターで投稿した一連のつぶやきを繋げたものやから、論理的整合性に欠けてるところがあるかもしれないんよね。それでもいい人は適当に斜め読みして欲しい。 最近思うんやけど、「大人」といえば「人生…

大阪の夏は暑い

ことブログの世界においては俺は「天才」と一目置かれているんやけど、最近ちょっと困ったことがあるんよね。 ブログのネタが一切思いつかないんよ。 やれ、一月に100万PVだのという数字を叩き出している人気ブログを見ていると分かるんやけど、ブログのPVを…

アビゲイル

「アビゲイルって、何だっけ…」 真夏日の昼下がり、予備校の自習室。クーラーの効いた部屋で英語の長文を読んでいると、ふとそんな疑問が浮かんだ。 アビゲイル。 おそらく自分の人生の中で、17回くらいは見たであろう単語。 今朝あたりにツイッターのトレン…

自己憐憫は悪ではない

近頃、あたかも「自己憐憫は悪である」かのような論調が流布している。 Twitterで「自己憐憫」と検索すると、ほぼ99%がネガティブなものとしてこの言葉が扱われており、どうやら自己憐憫とは、「抱いてはいけない感情」である、と彼らは考えてるようだ。 し…

「三角食べ」はウソ!本当に適切な食べ方とは

まあ、ご飯の食べ方といってもいろいろある。 中でも、その食べ方や注文内容によって、最もその人の個性が分かれるチェーン店といえば、ご存知やよい軒に他ならない。 現在、俺はやよい軒の食べ方によって9パターンの自己分析ができる「ヤヨイグラム診断テス…

全ての物語の読後感は「安心感とカタルシス理論」で説明できる

皆様、ゴールデンウィークはいかがだったでしょうか。 僕は浪人生故に日本での基本的人権が認められていません。なので、ゴールデンウィークとか関係なく2週間以上休みがありませんでした。 しかし、ゴールデンウィークに休みがないことによって、連休明けの…

アザラシになりたい……

ペンギンでも可

中高6年間を振り返っての所感

※この記事は去年の夏に書いた卒業文集を再編集したものです。「我ながら名文を書いたなあ」と思ったからブログに載せただけで、決して記事を書くのがめんどくさくなったわけではありません。 どうも。ドラゴンボールのヒロインは人造人間18号派のふっさんで…

バイアスを丸裸にする「確率」という発明品

小学校の卒業制作で、一人一つ好きな四字熟語を選び、書写するというものがありました。 僕は「初志貫徹」を書いたんですが、卒業式の式辞で校長先生が、卒業生たちが書いた数多くの四字熟語の中から僕の「初志貫徹」を選んで取り上げてくれました。 当時僕…

「赤ちゃんにはちみつはタブー」って本当に「一般常識」?

野球中継で投手が打者にデッドボールを当てると、たまに実況とか解説の人が「これは当てたピッチャーも痛いですね」って言いますよね。 あれを聞くたび「DV夫の自己弁護かよ」ってツッコミを入れてしまいます。当てられた方が痛いに決まってるでしょ。 「…

自分の個性を知りたいなら「100回やっても飽きない」ものを探そう

浪人仲間3人に聞いたアンケート調査によると、「1週間に1度はオナニーをする」と答えた割合は100%にも上りました。 やはり、受験戦争(たたかい)を制するにおいて、邪婬(オナニー)とは唾棄すべき行為(つみ)であるということでしょう。 手始めに、オナニーをせ…

「読める」と「書ける」

毎年この季節になると、日本中の桜の木を全部切り倒したくなります。 一体なんなんでしょう、あの過保護具合は。1年に1回、それも長くて2週間程度しか咲かない木をなぜあそこまで大事に保護したがるのでしょう。僕だって年に数週間でいいなら幾らでも本気を…